スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫定税率なんで復活??

連休最中ですが、真面目な話。
暫定税率、どうして復活するのだろうか?
それは与党が衆議院で再可決するからだ。

昨日は衆議院山口補欠選挙で民主党が勝利したが、内容は「ガソリン暫定税率反対」「後期医療制度の是非」を掲げて勝ったはずだった。しかし、5月からまたガソリンの暫定税率が復活という。しかし一度切れた税法は新法扱いになるという話もきいた。そして、今朝から「日本のガソリンは安い」などというネットニュースが流れている。
田原総一朗氏のコラムによると、国民は短期的な目でしか物事を見れていない。新聞記事は長期的な眼で見ているが、その眼と国民の見解が一致していない、だからもっと国民は長い眼で物事を考えるように、というようなことが書いてあったと思う。
国民が長期的な眼で見れないのは先行きが明るくないからであって、国民のせいではないと思う。そんな先のことより、目先の生活がまず大切で、いろんな我慢も限界ということではないのだろうか?
みんなが民主党に入れたのは、自民党だとこの状況が変わって明るくなりそうにないけれど、少なくとも民主党だと(悪くなるかもしれないが)変わろうとは努力するだろう、というところで支持されているのではないのだろうか?
アメリカ大統領戦でオバマ氏の"Change"が受け入れらているようだが、世界がまさに閉塞感を感じているから、どうにかして変わりたいと、思っているのではないのか?

どんな眼であろうが「民意」は「民意」なんじゃないのかな?意見が反映されない政治って、一体なんなんだろうな・・。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Jeylynx

Author:Jeylynx
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ANA”旅感”
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。