スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の弟

「花の弟」・・・といえば茶道の世界で「桜」を指すらしい。
ちなみに「花の兄」は「梅」で、なぜかというと季節を先取って、咲くからだという。
まぁ、ある世界においては、それ系の方々のことを隠語を使ってそのように呼ぶらしいが、今のところそれには深く触れまい(笑)

花の弟


それにしても、日本の春は気前がいい。気前がいいというのは失礼かも。
自然は「美しいでしょう。」と自慢するでなく、ただあるがままの自分を見せる。それを人間がタダ美しいと感じるだけのことなので、「美しさ」に対する見返りがあるわけではない。

山が道に沿って桜色に染まっている。公園には古い桜の枝枝がみごとな梁をみせている。
季節が遷ろうとひとひらずつがはらはらと道に落ちて、今度はアスファルトが桜色に染まる。
ただ儚くて美しいと思うのは、私たちに脈々とながれている日本人のDNAがそう感じさせるのだ。

コメント

非公開コメント

新年度ですね
いつも見てますよ
みんなが見てます、見守ってます
痛ましさと、心配と、不安と、、、
何とも言えない気持ちで

なんくるないさ~

元カレにメールしたら、
「人生なんてなんくるないんど~~!」
と返ってきた(笑)
何か不安なことなんて、なぁ~んにも言わなくてもいつもそう返してくれることに多謝。
おぉ私はいつも誰かに気にかけてもらってるんだっていうシアワセ!

人生の充実は長さでは測れない。
今日一日が終われば或る意味、一生も終わったと同じ。
明日はまた新しい生が始まるんだ。
そうして私はまた生まれ変わる、今日という日に。

『花語らず』ですね
プロフィール

Jeylynx

Author:Jeylynx
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ANA”旅感”
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。